アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/23 (Wed) 今年最終練習

合奏。ヘンデルのトリオソナタ。
これだったら、少ない編成でも楽しめる。
でも、難しい。三声はごまかしが効かないからなあ。
地味な通奏低音、単純な音の中にハーモニーとリズムがあるなんて弾き方、
出来ないわ。
バッハよりはヘンデルの方がどこか優しい。易しいではなくて、優しい。
演奏者に歩み寄ってくれる。それでいて、バッハとは違った意味での高貴な音楽だ。
さすがにバッハと並ぶ大天才のことはある。
ボウイングのことだけれど、やっぱり体の中心がぶれていることを合奏の中で実感した。
体の中心を硬直させてもいけないけれど、
体幹は安定させて、右腕だけが動いている状態の方が音は安定するはずだ。
この右腕の動きが円運動というか、やはらかな楕円軌道を描いてくれたら良いんだよね。
そんなわけで今年最後の練習、とても楽しかった。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。