アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/30 (Sat) 蓄音機で聴くチェロ演奏

この前、梅田の中古レコード屋さんでSPレコードを買って来た。
演奏はフォイアマンがメンデルスゾーンの春の歌、もう一人はモーリ・マレシャル。
カザルスと並ぶSP時代の名チェリストたち。
帰ってから早速蓄音機で聴いてみた。
なんていうんだろうね。この音のぬくもりと説得力、癒し。
雑音は多いんだけれど、音が頭のてっぺんまでしみとおってくる。
そして何とも言えないホッとする感じ。
音が出た瞬間にホッとして体が緩んでゆっくりと息を自然に吸い込んでやがてそれを吐き出す。
弦楽器、特にチェロはそういうSPレコード、蓄音機の良さが感じられる。
チェロも木を振動で鳴らす。蓄音機も同じ。
どちらも電気の助けは一切借りない。
オーディオの進歩って一体なんなんだろう?
蓄音機を聴くたびに思わされる。
たびたび裏返さなくて便利ってことくらいかななんて本気で思ってしまうくらい蓄音機の音は素晴らしい。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


| TOP | next >>

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。