アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/23 (Wed) めげてばかりいないで

11日の大震災、津波、原発事故以来、
暫く放心状態でチェロを弾いていませんでした。
東北には大切な人がたくさんいます。
でも、放心状態でニュースばかり観ていても何も生まれない。
元気を出して、日常に戻ろう。
そう思って少しずつチェロを再開していました。
例によって
コスマン、Loeb、シュレーダーのエチュードをやっています。
コスマンは前半の左手の動きの柔軟性、独立性、
それと右手のバランスを重点にしています。
Loebは4オクターブの音階ではちょっと自分として限界があるので、
どうしようかなと思案中です。
コスマンもLoebも途中からは同じような分散和音やら音階になって来ます。
はてさて・・・・
シュレーダーでは大苦戦です。
テナー記号でシャープが四つもつくと訳がわかりません。
途中で臨時記号が入ったり、
途中からいつの間にかヘ音記号に変わっていたり、
そこに老眼がからんで来て・・・・
楽譜とはかくも難しいものか?
本当は何か曲を弾きたいのですが、
どうも曲に対する意欲がわきません。
それならそれでエチュードをやるかな。
モーツァルトのアイネクライネナハトムジークなどは
少し弾いています。
音のクオリティーを上げないと弾けませんね。
リズム感が大切ですけれど、
それは右手の動きとも密接につながっています。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。