アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/29 (Fri) 弾かなかったら弾けた

ランキングに参加しています。クリックのご協力、よろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

ちょっと寂しいですが、バッハの管弦楽組曲第二番を練習していました。
合奏する当てもないのですけれどね。
そのうちCDに合わせられるようになりたいです。
懐かしのジャン・フランソワ・パイヤールのCDが待っています。
終曲のバディネリが難関です。弓が追いつかない。
メトロノームを使って延々と練習したのですが、
いつまで経ってもダメなので、
そこで弾くのをやめて、エチュードを練習していました。
そして一日おいて弾いてみたら以前よりは弾けるようになっていました。
ムキになってやらないで、少し間を置いてみるってことも大事ですね。
エチュードで右手の移弦の角度に神経を使うようになったこと、
それからYoutubeのこの映像が参考になりました。
バディネリを弾くチェロ奏者の様子がよく分かります。
弓のどの辺りで弾いているか、肘の使い方等ボウイングの良い参考になりました。
譜面台がないのでとてもよくわかります。
バッハのチェロパートだけを譜面台なしで弾いてくれるなんて映像があればありがたいのですが・・・

ただ、弓の動かし方ではまだ迷いがあります。
G線、C線に移弦する時の肘の角度、どうしたら良いのか。
まだ、おかしなぶれがあって、これをどう修正するか。
ぶれがあるという事に気づいた時点で少し改善したのですが、まだまだです。
自分としては、ポジションチェンジを多用するよりは
できるだけ同じポジション、第一ポジションで
移弦をダイナミックにできるようになる方向を目指しています。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。