アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/10/26 (Sun) 音階練習そしてバッハ

練習の初めにどんなに短くてもいいから音階練習をしています。
音階練習というのはいわゆる「ドレミファソラシド」と「ラシドレミファソラ」。
それから「ドミレファミソファラソシラドシレド」、分散和音。
このあたりは運動でいうならば、ストレッチみたいなものでしょうか。
はっきりと目に見える効果があるかというとかなり地味ですが、
エチュードの前にこれだけ、それから短いエチュード。
以前はドッツァーをやっていましたが、最近はフォイアールの
The Young Violoncellit's MethodとStudy of the Young cellist。
それぞれに短いエチュードです。
英語で短くエチュードの目的が書いてあります。
できるだけその意図を理解して弾くようにしています。
あとはひたすらバッハの無伴奏を弾きました。
最近は2番。
楽器を鳴らす時に力を入れて抑えるのではなく、
弓の当て方、角度、駒との距離、それから音程を確かめて、
できるだけ響くように、響くように、難しいですわ。
楽譜はフルニエ版、音楽の横の動きを大切にしているという先生のアドヴァイスを
なんとかできるようになりたいと思っています。

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。