アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/06/28 (Mon) チェロアンサンブル?

愛する楽器チェロ、チェロ仲間との交わり、語らいは最高。
チェロ弾きの仲間たちにはなんと素晴らしい人たちが多いことか。
でも、でも、でも・・・
僕にはチェロアンサンブルの良さがわかりません。
色々とCDを聴いても良いと思ったことがない。
東京芸術大学チェロアンサンブル。
日本のユース代表みたいなもんだよね。
ちっとも良さがわからなかった。
斎藤チェロアンサンブルのシャコンヌ(バッハ)でも大きく躓いた。
チャイコフスキーのセレナード、やっぱり通常編成の弦楽合奏の方が絶対に良いよ。
大先生方、ごめんなさい。
さらにベルリンフィルスーパーチェロ軍団。
あの大好きな「男の中の男」ボルビツキーさんがトップを弾いているのに、
なぜか良さを感じられない。
最新鋭のブラジル風バッハも最初の刻みでもうダメ。
たまたま集まって、お遊びにやるんなら良いんだけれど、
鑑賞に適しているんだろうか?
とまで思ってしまう。
「聴くものではなく、やるもの」なの?
小さなアンサンブルなら経験はあるけれどねえ。
セロ弾き仲間と一緒に過ごせた喜びだけが大きかった。
うーん。どうしてもチェロアンサンブルの良さがわからない。
でも、セロ弾き仲間とのお交わりは大好きなんだけれどなあ。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(4) |


<<思わずはっとするさせられるハナニ師のバッハ | TOP | やっぱり右手>>

comment











管理人のみ閲覧OK


確かに,チェロアンは聴くものでなくてやるものですね。

チェロの音がいいのはヘ音記号とテナー記号の五線の範囲でそれを超えると,音色,運動性,迫力どこかムリがあります。

だから編曲によりますね。なかなかないですが。
オペラ「トスカ」の第3幕のチェロアンサンブルが入ってくるところは他で変えられないと思っています。これも突然入ってくるからいいのです。


チェロ以外の楽器でも同楽器アンサンブルはホルンくらいかな。でもずっと聴いていると単調で飽きます。(クラ,フルート,ファゴット,トロンボーン,サックスなどのアンサンブルはアルトやバスなどの移調楽器が入ってくる)



でもチェロアンはチェロ弾き同士の親睦の場です。
アンサンブルをダシにして,ほとんど初対面の人同士でも他の楽器では考えられないくらい打ち解け方が早いですね。

それと,オケなどにはまだ早いレベルの学習者のアンサンブルの教育の場だと思っています。どんなレベルでもオケの楽譜は一部とはいえエチュードではありえない弾きにくさです。チェロアンではパートを選べば(たいてい1STはめちゃ高音ばかりだったりする)初心者で楽しみながらアンサンブルできますからね。

2010/07/02 19:45 | ダンベルドア [ 編集 ]


なるほどねえ

ダンベルドアさん、ありがとうございます。
自分が感じていたことがあながち間違ってもいなかったんだなと安心しました。
やっぱりチェロのアンサンブルでも音的に無理があるんですね。
納得です。
もっとも僕も「トスカ」のあのアリアの前のチェロのカルテットは大好きですよ。
それからたしか「オテロ」でオテロとデズデモナの美しいデュエットの場面でもありましたね。
他にも確かあったはずです。
それこそロッシーニの「ウイリアムテル」序曲もステキなチェロの重奏で始まりますね。
セロ弾きの親睦の場、学びの場と割り切れば僕も大賛成です。
いつかご一緒したいですね。

2010/07/02 23:34 | えにお [ 編集 ]


1000 celloは?

こんにちは。確かにチェロだけのアンサンブルは限界が多いのかも知れませんが、1000人のチェロに参加してみて、それだけでも成立する、しかもチェロならではのところがあると、思いました。

2010/07/18 07:57 | cellokko [ 編集 ]


Re: 1000 celloは?

cellokoさん、ありがとうございます。
1000人のチェロにご参加なさったのですね。
ご気分を害されたらごめんなさい。
あくまでも自分が鑑賞したCDにおいて、鑑賞としてチェロアンサンブルの良さがわからない。
というだけのことです。
ステキなチェロアンサンブルの録音だってあるのでしょう。
僕が見つけられていないだけなのでしょう。
ましてや、イベントとしての1000人のチェロの意義については、
レコード鑑賞とは全く別次元で敬意を払っています。

2010/07/18 08:03 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/100-84a7ff10

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。