アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/30 (Sat) マイナスワンの世界

いやあ、こういう世界もあるんですねえ。
「ミュージックマイナスワン」シリーズ。
楽器や歌をやっている人のためにその人のやっている楽器だけを抜いて他の楽器、伴奏を入れた録音。
これは昔、レコードの時代からありました。
それがCDにも受け継がれていたんですねえ。
何気なくネット上で mmoであちこち検索していて見つけました。
とりあえずこちらのサイトから取り寄せてみました。
取り寄せた楽譜はこれです。
チェロと伴奏の模範演奏と伴奏のみのマイナスワンの両方が入っています。
楽譜はソロのみで伴奏譜はありません。
面白かったのは、模範演奏の音がすごく生々しかったこと。
こういう録音ってあんまり手間をかけていられないと思うんです。
だから余計なことしていなくて、結果的に良い音になるなんて事でしょうか。
そんなんでこれから少し楽しいかなと思いました。
その一方で、これって日本でもけっこうありますね。
例によってまたあんまり賢くなかったかなあ、
でも少なくとも自分はマイナスワンで見つけられなかった曲だから良いか。
等とあれこれ思っていました。
そして今度は楽譜の販売元のサイトに言ってみました。
そうしたらびっくり。
マイナスワンの楽譜CDセットって「ウジャウジャと」あるんですね。
ホームはこちら
チェロだけでもこんなにあります。
いやー、マイナスワンの世界がこんなに大きくなっているとは・・・・
びっくりです。
協奏曲からクリスマスカロル、ミュージカル、実に色々です。
もっとも中には伴奏がコンピューター音源のものもあるみたいですので、それでがっかりなさいませんように。
MMOのサイトでは試聴も出来るようです。
そう簡単に伴奏つきの練習が出来ないのは、アメリカでも同じみたいですね。
そこで発達したマイナスワンの世界、合理性、機能性を求めるアメリカはさすがです。
もっともまだMMOのサイトに注文していませんので、
こちらから取り寄せられるかどうかの確認は出来ていません。
これからやってみたいかなと思っています。
クリスマスパーティーに使えそうなものもあって楽しみです。
それから大好きなロイドウェッバーのミュージカルもあります。
これも声楽の楽譜ではなく、チェロ専用の楽譜ですと、
チェロの音の出しやすい音域、調に設定されますので、
その分、弾きやすいはずです。
また、取り寄せたらご報告致します。



にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(6) |


<<チャルダーシュ 上手い人っているもんですなあ | TOP | マイブーム ハナニ師の演奏>>

comment











管理人のみ閲覧OK


私もいくつが持ってます

私もチェロを始めてすぐにいくつか購入、確かに良いのですが、伴奏譜がないのがつらいですね。周りに伴奏してくれる人がすぐに見つからない人が購入するのでしょうから仕方ないでしようかね。私のブログでも書きましたが、小原さんの楽譜は別途CDを購入でき伴奏譜もついていて良心的です。スズキの教本のCDも演奏が超早いとかの不満はあるようですかだいぶ使い込みました。

2010/10/31 10:51 | cellokko [ 編集 ]


Re: 私もいくつが持ってます

cellokkoさん、ようこそ。
まあ、伴奏CDがメインでそれに楽譜がついているって感じでしょうか。
伴奏譜は比較的入手しやすい曲が多いですしね。
日本でそうなのですから、あちらではもっと入手しやすいのではないでしょうか。

2010/10/31 14:53 | えにお [ 編集 ]


大昔やったなあ

と思い出しました。当方Vnなので、ベートーヴェンのロマンスを買ったことがあります。G-durの方はVnソロから開始しますので、最初は何かカチカチと指揮棒で譜面台を叩いているような音が入っていて拍子を取っています。昔のことなのでLPでしたが、まず自分が弾いても伴奏が聴こえるためには、相当の大きな音量でオーディオを鳴らす必要があり(その頃ヘッドフォンも持っていなかった)、ソロのことを待ってくれない無慈悲な伴奏(当然です)で、数回弾こうとはしたものの断念した覚えがあります。ウン十年前の話です。

2010/11/01 22:37 | モテコン [ 編集 ]


はいはい

モテコンさん、ようこそ。お元気でした?
確かに、レコードの時代からありますもんね。
音量豊かなモテコンさんらしい印象ですね。僕の場合は「伴奏」に音量でも負けてしまいます。

2010/11/02 04:16 | えにお [ 編集 ]


私も思い出しました

初心者の学生の頃。1枚だけLPレコードで買いました。
ドヴォルザーク作曲:チェロ協奏曲!

本当にカチカチという指揮棒の音で、必死であわせても置いていかれるオケでした。
2,3度弾いてあきらめましたが、なぜかいつか弾こうとダビングして今も持っています。

2010/11/08 14:53 | ダンベルドア [ 編集 ]


Re: 私も思い出しました

ダンベルドアさん、それはまたすさまじい一枚ですな。
是非「リベンジ」なさって、アップして聴かせてください。

2010/11/08 16:23 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/130-eac7534f

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。