アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/29 (Wed) 感謝の一年を振り返って その1 ニュース編

 なんといっても5月のワレフスカさんの来日コンサートの企画運営をさせていただいたこと。
私が史上最高のチェリストと信じて疑わない、あのエニオ・ボロニーニの唯一の弟子であるワレフスカさんの演奏を聴くことが出来たことでしょう。
彼女しか弾くことをゆるされていないエニオ・ボロニーニの「エコーセレナーデ」は圧倒的でした。
それからアルゼンチンで長く生活なさっていたためか、プラガートの「ミロンタン」、ヒナステラの「パンペアーナ」は生活の香り漂う忘れられない名演奏でした。
 演奏会場となったギャラリーに、さりげなくボロニーニのレコードを飾っておいたら、すぐに気づいてくださり、とても喜んでくださいいました。
ボロニーニ
それからボロニーニを満載したプログラムもすごくお喜びになりました。
 演奏会の合間には、小生の愛器「あかつき」を弾いてくださり、
「とてもよい楽器よ。この楽器はあなたにチェロの楽しみをたくさん与えてくれるわよ」
と言ってくださいました。
当然のことながら自分が弾く時と同じ楽器とは思えない美しい響きが広がって、
この楽器のマックスパフォーマンスを知ることが出来ました。
ワレフスカさんが、楽器を弾き終わると
「あなたちょっと弾いてみて」というわけでなんと少しだけ教えていただけました。
駒寄りを弾くこと、ボロニーニから習った練習法を教えてもらいました。
これってボロニーニの「孫弟子」になれたってこと?まさか。でも一生の思い出です。
 それから京都の町をご案内しました。
銀閣寺から哲学の径を若王子まで歩いて、南禅寺、平安神宮、知恩院、祇園の一力まで。
普段からニューヨークのセントラルパークをウオーキングなさっておられるとのことで、
歩くことがとてもお好き、楽しんでおられました。
36年前の初来日の時も京都にはおいでにならなかったようで、
銀閣寺の庭園の静謐な佇まい、新緑の哲学の径等々、目に入る景色の一つ一つに深く感銘を受けておられました。
偉大な芸術家のたぐいまれな表現力は、美を感じ、感動する感受性の豊かさな一つなのですね。
 おおよそ2時間半、京都東山を楽しく散歩しました。
世界の巨匠をこんなに歩かせて良かったのか?普通、観光タクシーでしょう。
でも東山は歩かないと楽しくありません。
畏れ多いこととは知りつつ、
そこは野にある「素人」の厚かましさで、歩いていただきました。
結果、とても喜んでくださり、その夜はぐっすりお休みになられて時差ぼけ解消、
すっかりお元気になられたそうです。
その後のお便りもで京都がとても楽しかったと言ってくださってうれしかったです。
 今までどうしても好きになれなかったドヴォルザークのチェロ協奏曲もワレフスカさんのレコードでようやくアレルギーがとれそうです。
 もう一つは、10年間続いたオーケストラが解散したこと、人の集まりにはつきもののゴタゴタですね。
やむを得ません。残念ですが、これまでの思い出に感謝しています。
もっとも団の解散と自分がチェロを続けることとは全く別の問題です。
 この一年、団が解散したためにでチェロ関連のニュースが少なくなりました。
しかし、それを補ってあまりあるワレフスカさんとの出会いでした。
紹介してくれた友人、そして助けてくださった多くの仲間に感謝です。


ランキングに参加しています。よろしかったらクリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<感謝の一年を振り返って その2 レコード、映像 | TOP | 続々「ロマ」チェロ CD紹介>>

comment











管理人のみ閲覧OK


まだ・・・届かない(涙)

ロマ「チェロ」が まだ届きません~~。
アマゾンめ!!
チェリストのご紹介があると、どんどん興味がわくのですが、史上最高 とまでお好きならば、是非是非!! と ボロニーニさんのCD探してみたくなりました♪
チェロ弾きの先輩方のブログは、いつも 本当にためになります。
来年も更新を楽しみにしております。
良いお年をお迎えくださいませ。

2010/12/30 23:38 | kuri [ 編集 ]


Re: まだ・・・届かない(涙)

kuriさん、何を注文したんですか?
大変ですねえ。
僕のは在庫があったからすぐでした。
ボロニーニのCDですか?
中々見つからないんですよ。
見つけたら紹介しますね。
こちらこそありがとうございました。
良いお年を。

2010/12/31 11:03 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/152-6ebbb251

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。