アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/03/02 (Wed) 弾けないものは 弾けない

レッスン。大きな挫折感。
基本的なボウイング、初速があって減速すること。がまだ出来ません。
腕の重みを手に預け、弦に乗せて、そこから横に動かす。
腕の円運動。
初速があって減速してリラックスして、弓を返す。その連続。
チェロを始めて何年になるって・・・・14年・・・・

モーツァルトのアイネクライネナハトムジークの第一楽章が弾けない。

けっこう一生懸命にチェロを愛したつもりですが、
チェロは応えてくれません・・・・・涙

ホルベルクの序曲を快適に弾けるようになりたいと言っても
今はその時ではない。
色々な曲を弾きながら、経験を積み重ねていく中でいつか弾けるのかも。
今、いくら練習しても 弾けないものは ひけない。
いたずらに時間が過ぎ、疲れて体を痛めるだけかも。
切ないですが、時を知ることも大切かも。
けっこう、大量にムダな時を過ごしている覚え(痛み)がありますから。

ランキングに参加しています。よろしかったらクリックのご協力お願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<引っ掛ける? | TOP | 迷子>>

comment











管理人のみ閲覧OK


運動制御

ご無沙汰しております。先程ニューギニアから戻りました。
ブログを拝見しているだけですので、若しかしたらという程度の話なのですが、理想とする運動を作ろうとするときに、最初に勢いがあって脱力して滑らかに返して・・・と細密に考えながら腕を動かしていませんか? 意識を集中し続けていると上手く動かないと思います。では、どうするのか?というと、最初の勢いを与えるときに強い意識があって、返す時にまた意識があって、という感じでしょうか。例えて言うなら、ボールを投げてキャッチしてまた投げるという感じ。ボールが手から離れている間はボールの動きをコントロールできませんから、ボールの動きは最初に与える力や向きで決まりますね。弓は手から離れることがないので、途中で動きを変えることができちゃうのですが、そうせずに最初に勢いとかスピードとかを与えて、あとは任せちゃったらいかがでしょうか。どんなことが起きているか想像の域を出ませんので、違ったら済みません。

2011/03/03 00:12 | モテコン [ 編集 ]


Re: 運動制御

モテコンさん、お帰りなさい。おつかれさまでした。すごいところへいらしたんですね。
ご指摘の通りで、じっと右手の動きを見ていました。
だんだん訳が分からなくなってしまいます。
おっしゃる方法、良いかもしれませんね。
早速試してみます。ありがとうございました。

2011/03/03 11:18 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/169-119e8dab

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。