アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/04/22 (Fri) ラ・フォリア

ランキングに参加しています。クリックのご協力、よろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

「ラ・フォリア」。
ジョルディ・サヴァールって最近人気あるみたいなんで聴いてみました。
良いですねえ。
この曲はコレッリがあまりにも有名ですが、色々な人がこの旋律で作品を作っているんですね。
ジョルディ・サヴァールはヴィオール・ダ・ガンバ奏者。
ヴィオラ・ダ・ガンバと同じ?
古楽器独特のひなびた音色でこの美しい旋律が奏でられるととても優雅。
ご機嫌です。コーヒーが上手い。
これが「古雅」と言うものなのでしょうか。
そして目を現れるような超絶技巧。
ビルスマもそうだけれど、すごいね。
マラン・マレの「ラ・フォリア」は楽譜が手に入るみたいなので、
いつか弾いてみたいものです。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(4) |


<<パッサカリア ヘンデル | TOP | 紅茶とチェロ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ジョルディ・サヴァール

って、映画「めぐり逢う朝」の演奏をしている方ですよね。昔、封切りで見て、良い映画だったなと思っていたら、家内がDVDを購入しました。この週末に見てみようかなと思います。

2011/04/22 20:06 | モテコン [ 編集 ]


Re: ジョルディ・サヴァール

モテコンさん、実はね。
僕も注文しています。
怪優ジェラール・デュパルデューも出ているみたいですね。
とても楽しみです。

2011/04/23 13:14 | えにお [ 編集 ]


ラ・フォリア

こんにちは。
サヴァールの「ラ・フォリア」(Aria Vox)
素敵なアルバムですね、私も愛聴しています。
コレルリをガンバで弾くという荒技炸裂にびっくりしたら
続くマレがまた凄い演奏で・・・という一枚でした。

「めぐり逢う朝」、私もDVD購入しました。
この映画の主人公はヴィオラ・ダ・ガンバそのものですね。
観るとヴィオラ・ダ・ガンバが欲しくなる、素晴らしくてアブナイ映画です。

2011/04/23 15:07 | 木曽のあばら屋 [ 編集 ]


Re: ラ・フォリア

木曽のあばら屋さん、ようこそ。
サヴァール、よろしおすな。
この前、マタイ受難曲を聞きに行った時もガンバの音色は心に残りました。
あの映画を観るとガンバが欲しくなりますか。
それは大変だ。
これ以上手を広げてガンバにも手を出したら、金銭的にも生活時間でも破綻してしまいます。
十分に気をつけて、楽しみます。

2011/04/23 15:23 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/191-ab0b15fa

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。