アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/23 (Mon) 右手も左手もガチガチ

久しぶりにサン・サーンスのアレグロアパッショナートを練習してみました。
うーん。やっぱり弾けない。
一番盛り上がらなければならないところで、
右手も左手もガチガチになってしまいます。
どういうものなのか・・・・
弓の軌道もグチャグチャにぶれています。
左手の親指は硬直し、五本の指でネックを握りしめています。
右手の親指も左手の親指もビキビキ状態。
ポジションチェンジの度に体がぶれる。
ああこわ・・・
自分の場合、よくある
「ブレーキをかけたまま、アクセルを吹かしている」状態です。
今回はサイドブレーキもかかっていたかも。
アクセルを更かそうとしながら同じくらいの力でブレーキを踏んでいる。
一体どんだけムダな力を使っていることやら・・・・
こう言う時こそプラス思考で考えると
そういう自分の状態を認識できるようになったこと自体は進歩なのかなと。
では何をしたら良いのか、この過緊張をどうリリースするか。
それがわかったら苦労はありませんが・・・

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<シュタルケル | TOP | ストリートチェリストたち>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/211-e551282d

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。