アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/05/31 (Tue) レッスン 張る音と乗っかる音

レッスンでした。
余分な動きが少なくなったこと、
音に芯が出て来たことをほめてもらえてうれしかったです。
多少、自分で自分をモニターできるようになって、
余計な動きが余計な動きであると認識できるようになったとは思います。
ビデオに撮ったりした訳ではありませんが・・・・・
それから音程の高い低いはもちろんある訳ですが、
合っているというのは、響いていることなのかなと少し合点がいったということもあります。

ドッツァーの練習曲作品120-10を教えていただいたのですが、
フレーズの和音の構成の中でどれがきちんと出てくる音か、
どれがその音に乗っかる音か、
そう言う和音の構成への理解を持って弾くことの大切さを教わりました。
ADCGの開放弦と合っていればそれで良いというものでもなく、
それ以上に意識しなければならない音があるということでしょうか。
先生はヨーヨーマと共演されたこともあるようで、
その経験も交えて教えていただきました。
その意味では和声への理解も役立つのかもしれません。
ただ、何が主音(しっかりと張る音)で何が第三音(乗っかる音)か、
何が導音か位はわかりますから、わかるところからやっていくことはすぐにでもできます。

最も自分の場合、開放弦と合っているというレベルにも達していません。
フレーズへの理解をその都度深めていくことが大切かなと。

それからバッハの無伴奏チェロ組曲第3番のプレリュードを少しだけみてもらいました。
最初のCの音はしっかりと張らなければならない。
この音はもっと前に出てくるべき、
なぜならば、ハ長調の主音だからだそうです。
そしてこの場合にはC線の開放弦と合っていることには大切な意味がある。
それから小節の頭の音はもっと前に出てくるべき、響かせるべき。
この辺りを意識するだけでも音楽にメリハリが出てくるのかなと喜んでいます。
ただし、前に出るべき音だからといって必要以上に力まないことが肝要かなと。

収穫豊かな時間でした。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<「チェロと私」を読んで | TOP | ストリートチェリストたち その2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


とても良いレッスンですね

音に芯があるのは大変大事なことですね。芯があって余計なノイズが少ない音が理想ですね。そうするとppでも遠くまで通る音になるはずです。
和声進行が明確に出るように弾くのもとても大事ですね。その際に、同時に響くような音程(縦の関係、和声的な音程)と旋律が美しく響く音程(横の関係、旋律的音程)の両方を使い分けることが必要だと思います。実は後者の方が開放弦に合う音程になり(ピタゴラス音律)、前者の方は開放弦に合わない場合もあります。それから、導音の方を主音よりも強く鳴らし主音は解放されるという弾き方の方が解決する感じが出せることも多いと思います。なお、旋律的な音程と和声的な音程のどちらを使うべきかについては、テンポによっても変わりますし、ピアノ伴奏が付いている場合は、その構造によっても左右されますね。無伴奏の場合は、毛の抜けた筆で書かれた水墨画のようなものですから、省略された構造を読み取って支配する音の響きを強調することも大事ですね。この時代の曲は、バスの上に組み立てられた構造も多いので、基礎となるバスの音は本当は小節の終わりまで鳴っていた方が良いなどの場合もありますね。

2011/05/31 22:56 | モテコン [ 編集 ]


Re: とても良いレッスンですね

モテコンさん、ありがとうございます。
和声と旋律、色々ありそうですが、できるところから初めて行きます。
面白いところでもありますね。

2011/06/01 17:19 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/215-c6666172

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。