アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/06/22 (Wed) 今更 それでもうれしいこのカレンダー

今年も半分過ぎてからカレンダーなんて、
なんとも間の抜けた話しですが、
それを補ってあまりあるうれしいカレンダーをゲットしました。
これです。
Strad Calender
音楽出版社The Stradの出しているステキなカレンダーです。
2011年版のテーマは「CHELLO HEROES」!
カザルス、フォイアマン、ロストロポービッチ、フルニエ等等
そうそうたる名チェリストたちの愛器の写真が12ヶ月を色どります。
サイズがA3ノビくらいで、もう少し大きければもっとうれしいのですが・・・・
大きなチェロのポスターを探していて見つけました。
もう六月。今月はヨーヨーマと愛器モンタニャーナ1733です。
美しい・・・・
ヨーヨーマは、ストラディヴァリウスのダヴィドフも所有していることで有名ですが、
そちらは以前の使用者であったジャクリーヌ・デュ・プレの愛器として紹介されています。
モンタニャーナは他にマイスキーの楽器も出て来ますが、
ヨーヨーマのモンタニャーナと少し寸法が違うようにも見えます。
イッサリスはあのストラディヴァリウスの「フォイアマン」ではなく、
モンタニャーナの方が出ています。まあ、なんとすごいこと。
「フォアマン」のチェロはご本人のフォイアマンの愛器として紹介されています。
まあ、それは納得のいく話しですね。
シュタルケルは、ストラディヴァリウスのアイレスフォード。
これってかなり大きめの楽器だとか。
ちなみにカザルスはトノーニ。ゴッフリラの方が見たかったかな。
他にもフルニエ、グートマン、ネルソヴァ、ピアティゴルスキーといった
キラ星のようなスターの愛器が並びます。
これはもう「永久保存版」です。
壁に貼っては取り外してしげしげと眺めて楽しんでいます。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<憧れの「ホルベルク」 | TOP | 定期検診その2 うるさい程に>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/226-c4118e92

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。