アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/27 (Tue) 今度はコスマン、そしてダブルストップ

セブシックのボウイングの次にはフォイアールをやっていました。
ところが行き詰まってしまいました。
1頁のトリルの練習でテンポ68で八連譜になった時、
どうしても3と4の指のトリルが追いつきません。
何回やってもダメなので、それではちょっと違うことをやろうかな。
コスマンに帰ることにします。
久しぶりにやってもやっぱりしんどい。「まことちゃん」の「グワシ」みたい。
今回は難しい動きになっても小指が突っ張らないで
柔らかなアーチが崩れないようにというのが目標です。
テンポはゆっくりで良いからとにかく指のやわらかさを保てるように。
柔らかに動いたら次の「グワシ」へ移る。
普通に半音の動きなんだから問題なく動けそうで、動けない。
それからMooneyのポジションエチュードは楽しいですね。
でもダブルストップはしんどい。
ここでも押さえ過ぎています。
コスマンと同じ問題でしょう。押さえ過ぎは左手の親指の力み。
当然右手にも同じ力みが起こっています。
右手が当たり前に動かないと重音は響かないから、左手が合っているように聞こえない。
玉に入る開放弦のオクターブでもうバレバレ。
難しいですね。
言ってはいけないことですが・・・・
「もう少し手が大きかったらなあ」と秋のため息が出てしまいました。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<始めて終わる | TOP | 秋はアルペッジョーネソナタ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


グワシ(笑)

とってもわかりやすいです、グワシ(笑)
私も集中すると、どんどん右手にも左手にも力がはいっていきます;
もっとやわらかく、体全体で、歌うように…
理想としては、たくさんあるのですが、
意識しないと、忘れてしまいます。

とにかく練習あるのみ!!
ですね♪

2011/09/27 10:17 | ちぃ [ 編集 ]


Re: グワシ(笑)

ちぃさん、ようこそ。
最後はどれだけ力を抜けるかということにかかってくるんでしょうね。
そのためにどういうバランス、形が良いのか。
練習もその通りですが、
音楽的にも音色的にも、スタイル的にもいろんな面で
常に良いイメージ、良いお手本を求めたいですね。

2011/09/27 14:34 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/252-4148b3a4

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。