アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/13 (Mon) 白鳥、カヴァレリア・ルスチカーナ、やっぱり拍子感

今度は「白鳥」やカヴァレリア・ルスチカーナの間奏曲、やりたいですねえ。
練習しています。
You Tubeには「白鳥」の動画は星の数ほどもありますね。
カヴァレリア・ルスチカーナのチェロ演奏は少しですが、
ちょっと感心した少年たちの演奏もありました。
つくづく教えられるのは、拍子感の大切さです。
白鳥の場合、ソ、ファ♯、シの下降音程で、
最後のシの音が重くなると旋律として聞こえにくくなります。
小節の頭に重心があって、そこがきちんと重心が落ちて、
そこからファ♯、シと育に従って少し音色が軽くなっていくのかなと思いました。
美しい旋律ですが、リズムの重心の置き所が大切なのかな。
ボウイングだとどうでしょう。
一拍目が初速で一番弓が速くて、そこから三拍目に向けて減速&リラックス、
そのためでもう一度一拍目に入るのでしょうか?
音色も少しの違いでしょうが一拍目が少し濃くて、二拍目、三拍目は少し薄い。
弓の動きでそうなる感じかなあ。
これが滑らかにつながったら旋律として聞こえるのでしょう。
わたしにとっては、ビブラートよりも大切なボウイングの基本なのかなと思います。
希代の名旋律、美しいメロディーですが、リズム、拍子がしっかりしないとその美しいメロディーに鳴らないのだなと思わせられています。もちろんこれに音程の問題も絡んできますが・・・・
特に三拍目のシの音は、跳躍しますし、ついつい、左手も右手も固くなりやすい、
それは音にもてきめん現れます。
そこのポジション移動によってもボウイングが乱れずにスピードが変わったり、
固くなったりしないで動けたら良いのかな。
二小節目は、ミ、レ、ソ、ここでは三拍目のソの音で真横に移弦するので
一小節目のファ♯からシへのジャンプとは違った難しさがあります。
わたしの楽譜では一小節全部スラーです。
ここでも弓の動きが固くならないように注意しないと。
そのためには
最初の八小節は各小節の頭の音だけで全部ロングトーンでつないでみることも
一つの手がかりとしてやってみたいと思います。
何よりも一拍目の音の始まりが大切です。
始まりがなければ、始まりませんから。
自分の場合は、拍の頭しっかりしようとして力むので、
拍の頭を「ねらう」くらいの感覚で取り組んでいます。
その時にせめて三拍目までは見えている。
これで「優良可」の可(60点)。
できれば四小節先まで見えたら御の字、良(70点)
八小節先まで見えたら優(80点)かな。
現状は不可の30点くらいですね。
もちろんそこから先も大切ですが、まずは冒頭の八小節、
特に一小節目と二小節目で勝負が決まることでしょう。
まずはここを勝負所と定めています。
そしてそこがさりげなくはまるようになったらけっこう聞けるようになるのかもしれません。
ちなみにわたしが最も愛する伝説のチェリスト、エニオ・ボロニーニは、
白鳥の冒頭の八小節を一弓で、しかも美しい音色で十分な音量で弾いたのだそうです。
これについては、お弟子さんのワレフスカさんが証言しておられます。
カヴァレリア・ルスチカーナもまずは同じ問題に取り組む必要があるかな。
こちらも同じ三拍子。
こちらはあの有名な名旋律ミーソドーミのところで
一拍目にきちんと重心が落ちて、
そこで弓が発音してそこからリラックスして軽くなって、
ためたパワーでまた一拍目に重心が落ちるという運動でしょうか?
うーん、自信がないのですが、まずはこの方向性で練習してみます。
おそらく「白鳥」がある程度引ける技術があれば、
カヴァレリアにも相当生かされると思います。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<「白鳥」のアンバランス | TOP | デジタル楽譜ダウンロードについて>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/307-5800e1b4

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。