アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/03/22 (Thu) いつか弾いてみたい曲

いつか弾いてみたい曲 何だろう?
今が楽しくて、あんまり考えなくなりました。時々考えることも大事でしょう。
1ドメニコ・ガブリエッリの無伴奏チェロ曲 
 最古の無伴奏曲?
 ビルスマのスーパーな演奏にしびれました。
2ボッケリーニのチェロソナタ イ長調
 あれは美しい。
 なんであんな昔にあんなすさまじく難しい楽譜があるんだろう?
 当時の人々にとって、チェリストとしてのボッケリーニはほとんど「宇宙人」のようなスーパーな存在だったことでしょう。
3「ワルキューレ」第一幕でジークリンデがジークムントに水を与える場面でのチェロソロ。
4「ランメルモールのルチア」のクライマックスでエドガルドと共演するチェロソロ。
5「仮面舞踏会」のチェロソロ。
6バッハのカンタータ21番の終わりから二番目の曲のチェロパート。
 バッハのカンタータ、声楽曲の通奏低音は全て。
7フォーレのレクイエムのチェロパート。
 美しいっす。
8ポッパーのハンガリー狂詩曲
 これ見よがしのエンターテイメント精神が最高。
9ヘンデルのトリオソナタの通奏低音
 これも渋く美しい。
10カール・シュターミッツのチェロ協奏曲
 とてものびのびとして楽しそう。
11ハイドンのチェロ協奏曲ニ長調
 とっても伸びやかで華やかで憧れます。
12ライブハウスでジャズやミュージカルのスタンダードナンバー
 「スターダスト」、「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」とか、
 ロイドウェッバーのミュージカルナンバーとか
13 オルガンとのデュエット
バッハのアダージョ
コラールの編曲もの
せめて一つくらいはかなえてみたいものです。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<へー マイスキーはこうも弾くんだ | TOP | すっげー スーパーなこどもたち>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/338-9d78e13e

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。