アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/31 (Thu) チェロ座禅

最近、はまっている。
フランスのリヨン歌劇場のチェリスト津瑠崎直紀氏が書いておられる。
人呼んで「遊星仮面」ではなく、チェロ座禅
古い古い親父ネタですいません。
四オクターブの音階をきわめてゆっくりと弾く。それだけ。
約15分。これくらいの時間、全く弓が止まらずに弾きっぱなしってことは滅多にないんだそうだ。
八分音符でテンポ32ということだから、四分音符だとテンポ16。
普通のメトロノームでは無理。僕の場合は、倍々の16分音符64で一拍を四つで数え、
一小節16で数えてやっている。
これを以下の点に注意しながらやるのだそうだ。
これ、なかなか良い練習だと思う。
これくらいゆっくりだと実にいろいろなことを振り返ることができる。
左手の形、弓のスピード、音の立ち上がり、持続、右手、腕、肘、
いろんなところをじっくりと振り返りながらなかなかに深い時間だ。
自分の音ってこんななんだとか、弓のスピード、どこまでいくか。
音色、音量、あれこれあるもんだね。
普段以下に無神経か。思い知らされた。
これを12の調で全てやるんだそうだ。僕なんてまだまだは著調でも苦しい。
でもすごく良い練習だと思う。
「静かなる動」なんてカッコいいねえ。
津瑠崎直紀氏に感謝。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(8) |


<<年末の思い出 その1  のだめカンタービレを読み終えて | TOP | 今年の思い出 その3 新しいパートナー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


これいいですね

僕も30年のブランクのあとチェロ始めた頃は、開放弦のロングトーン(16数える)とハ長調の音階ばかり毎日やっていて、これがとてもよかったことを思い出しました。

これはさらに精神修養的なものもありそうですね。
初心に帰ってやってみたいと思います。

2010/01/03 01:40 | ダンベルドア [ 編集 ]


Re: これいいですね

ダンベルドアさん、ようこそ。
これって、普通に数えたらテンポ60で一音16数えるくらいに近いですね。
さすがにこれくらいゆっくりですと、
自分のこと、自分がこうやりたいと思っていること、
両者の違い等々、いろんなことが考えられます。
けっこうしっかりした音を鳴らすことができるはずなので、頑張りたいです。
そのためには頑張らないことかな。
どうぞお試しください。
今年もよろしくお願いします。

2010/01/03 07:28 | えにお [ 編集 ]


No title

チェロ座禅、いいですね!
普段の練習だと、譜面の音符を追うことに、気を使いがちですが、
楽器を深く理解できそうです。
精神鍛錬にもいいかも(^^)

2010/01/10 23:25 | ももか [ 編集 ]


じっくり

ももかさん、ようこそ。
普段は早く弾けるようになりたいと思うことがばかりですけれど、
これくらい思いっきりゆっくりですと
じっくりと自分のフォームを見直せますね。
弓がこう動くから音がこう出ているってこと、
左手はこれくらい押さえたらこういう音が出るとかね。
面白いのは音の始まりがきちんととらえられたら弓がゆとりを持って動かせることです。
発音で音を作ったら後は乗っかっていけばちゃんと音が出るんですね。
まだまだいろんな発見があると思います。
楽しみです。

2010/01/11 06:53 | えにお [ 編集 ]


チェロ座禅

こんばんは。はじめまして。
さっそく津瑠崎さんのところに行って、始めました。1日目は♪=60でしたが、少しずつ遅くしています。弓のコントロールを鍛えるのに良いみたいです。

2010/01/13 22:01 | チェロ右衛門 [ 編集 ]


Re: チェロ座禅

ようこそ。えっ60から遅くするんですか。
それはすごい。
弓のスピード、圧力、出の重みの乗せ具合、腕のどこに力が入っているか等々、
いろんなことが見えて来ますね。
僕も続けています。

2010/01/15 21:28 | えにお [ 編集 ]


やってみました!

いいですね!これ!
なんだか深呼吸してるみたいで、集中できました。これくらいゆっくりなら、自分の体のどこがどうなってるか観察できますね。
管楽器をしていたころ、毎日ロングトーンやってたのを思い出します。管楽器のロングトーンは慣れると1分とか吹けましたが、チェロだと♪=60で8拍が限界でした。まだまだ修行が足りん!

2010/01/18 11:10 | ククーロ [ 編集 ]


Re: やってみました!

ククーロさん、僕も管楽器やっていたんですよ。
ロングトーンはすごく大事ですね。
行きの流れも関係ない訳ではありませんが、
右腕の動き、左手の形にじっくりと取り組めますね。
ゆっくりと楽しみながらやってください。

2010/01/18 17:13 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/35-42957ba4

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。