アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/05 (Thu) シベリウス導入記 その2

うーん。失敗も徒労も必ずプラスになる筈ですが・・・・
「オペラ座の怪人」25周年記念DVDに感動し、
持っているピアノ譜をシベリウスに取り込み、
そこからベースのパート譜をかき出すという作業に挑戦しました。
先ずはフォトスコアアルティメイトによる楽譜をスキャンして読み取る作業。
英語版ということでしたが、シベリウス本体の日本語マニュアルに
付属ソフトのフォトスコアライトの使用説明がけっこう丁寧に載っています。
これを読むとかなりわかりそうです。
それでもなかなか苦戦しながら読みました。
「オペラ座の怪人」の中の「オペラ座の怪人」です。
マニュアルの助けを借りて、最低限の修正を施してシベリウスへ。
ほぼ正確な楽譜になりました。MIDI再生も問題ありません。
ここからパート譜の書き出し作業ですが、
この曲は最初の9小節がピアノ譜でそこからもう一段ボーカル譜が加わります。
この最初の9小節がベースの楽譜として認識されません。休符扱いになります。
途方に暮れた挙げ句、その部分は手入力にしました。
大雑把なベースのパート譜を作ることが出来ました。
しかし、なんとチェロの音域と合わなかった・・・・
この修正をまた行うということになりました。
基本的には、マニュアルをいかに忍耐強く忠実に読むかということが大切ですね。
ソフトはよく出来ているのだと思います。
きちんと読まない私が悪い。
しかし、いつの時代も付属のマニュアル、リファレンスは難しい。
そこでシベリウス7実用ガイドを注文しました。
Sibeliusguide.jpg
こういう「攻略本」はやっぱり必要です。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<美しい聖堂で | TOP | 「オペラ座の怪人」25周年記念DVDに感動!!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


オペラ座いいっすね

オペラ座の怪人、本当にいいですね!
私も四季を何度も見たし、映画版のDVDもあり、CDも各種、そして結婚式ではオケにオペラ座の怪人メドレーを弾いてもらって、私が怪人に扮し、お色直しした嫁をさらいに行く、ということまでしました。紹介のDVD、近い内にゲットします!!

2012/04/06 14:23 | よしぢゅん [ 編集 ]


恐れ入りました

よしじゅんさん、ようこそ。
そこまでしますか?恐れ入りました。
舞台の雰囲気がよく感じられます。
ちょっと違うところもありますが、
ネタバレすると楽しみが減りますから、もうしません。
どうぞお楽しみに。
またいつでもいらしてください。

2012/04/06 15:06 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/350-993be72d

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。