アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/15 (Sun) 弦交換

久しぶりに弦を交換しました。前回は2011年6月11日でした。
その前は2010年11月27日。
ブログに記録を取っていると良いものですね。
「あかつき」の弦交換はこれで三回目です。
上からラーセン(ソリスト)、ラーセン(ソリスト)、スピロコア(タングステン)、スピロコア(タングステン)。
ちょっと引っ張りましたが、これで年度周期で弦を交換することになるでしょう。
年度替わりのお金のかかる時はちょっと痛いですが、覚えやすいので、良いかも。
例によって、弦のセットは変えません。
製作家を信頼し、楽器と自分の成長をモニターしていきます。
弦交換の楽しみは、色々あるようですが・・・・

息子の方はヘリコアのセットですが、こちらは今年に入るまではほとんど弾いていなかったので、
今回の交換は見送りました。
ヘリコアのセットは価格が安くて、音が良くて、弾きやすくて、非常に理想的なセットですね。

いつもながら弦交換は非常に緊張します。
チェロを始めたばかりの頃に二本連続で切ったショックがまだ残っています。
それでも随分手際が良くなりました。
少し高めに音程をセットしておいて、
一時間程そのままにするとけっこう下がって来ているのでそこでアジャスターを使って微調整しました。
交換するとやはり音が太くて強くなります。
このセットの難点はけっこう高いこと、以前使っていたパーマネントのソリストセット程ではありませんが、
懐が痛い・・・・
もう少し安くならないものですかね。やっぱり海外通販を検討しないといけないようです。
私は、自分で探した中では国内最安値のサイトで買っていますが、
海外やもう3000円近く安いサイトがありますから。
交換頻度を考えますと、二本で7回交換するお金で8回交換出来ます。
弓の毛替えも遠くないようです。チェロはお金がかかりますね。

交換直後はまだ落ち着きませんので、
これからがとても楽しみです。






スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<まだまだ「こども」なのかなあ | TOP | 好きなチェリスト その1>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/356-be875d28

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。