アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/07/18 (Wed) 試奏して来ました

大阪市内の楽器屋さんで久しぶりに試奏して来ました。
やっぱり勉強になります。
一台は50年近く前のコンテポラリー。
ちょっとレモンイエローっぽい色のイタリアン。
パワフルな感じはちょっとマリオガッダと似ています。
でもちょっと繊細系かな。粘りあるしなやかな響きが魅力的でした。
もう一台は20世紀初めだからモダンイタリアンかな。
こちらは素晴らしかった。バッハの無伴奏チェロ組曲三番の前奏曲を
弾いてみたのですが、低音の流れで弓で弦をなでるだけでまろやかな音が出て来てちょっと感動。
こんなんでも音が出るんだ。力が要らないんだ。
どちらも素晴らしかったけれど、あとの一台の方が気に入ったかな。
我が師の言い方を借りれば、その楽器の良さがわかったかな。
お値段は自分が気に入った方が少しだけお安かった。
なぜかというと鑑定書の確定が出来ないからとのこと、
楽器の世界ではやむを得ないことかな。
楽器のお値段は音ではなく「格」だそうですから。
ま、「あかつき」との比較はむずかしいですね。
わが子は世界一かわいいけれど、わが子が世界一優秀とは限りませんから。
それでもね。試奏には大きな大きな収穫があります。
家に帰って、愛器をを弾いて同じことをやってみる。
ちょっと鳴るまでの時間がいるかな。
それからあの気に入ったチェロを弾いたときの感覚で
弦をなでるように弾いてみると、けっこう同じような感じで弾けるんですねえ。
全く同じとは生きませんが、近い線までは行くことが多い。
他の優れた楽器を弾いてみると自分の楽器の可能性を広げられることがあったりします。
自分の見聞も広まりますしね。
良い楽器を弾くと自分の楽器が見劣り(聴き劣り?弾き劣り?)するということが
ない訳ではありませんが、むしろメリットの方が大きいと経験上は感じます。
もっともなでるくらいでも音が鳴るのは、どの楽器でもあることなのでしょう。
他の名器でそれに気づいて、自分の楽器でもそれが出来るようになったらうれしいです。
ただし、「美しい誤解」(つかの間の正解)で終わることもあるので、
しっかり定着したいものです。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<チェロケースさがし | TOP | そしてウェルナー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


鳴りやすい楽器

これまでの経験で、発音の良い楽器は演奏が楽です。楽器本体の作りはどうしようもないので(大幅改修には数十万かかります)、後は駒と弦での調整。駒は薄く軽くすれば(そもそもベルギー駒とフレンチ駒の違いはその軽さの違い)発音しやすくなります。音を確かめながら少しづつミクロン単位で削って貰います。次は、弦、いわゆるソフト弦とか、細く軽く作られた弦ほど発音が容易です。softとかweichとかは、そういうことで、柔らかい音弱い音になるわけではありません。forte,starkは逆に太く重く張りが強くなります。大ホールに響かせようなんていう人はこれを使ったりしますし、楽器の特性によって太い音が欲しいなんて場合もフォルテを試します。(現在の私のA線はフォルテ) 低弦は、タングステンなどを使ったものは、細く、発音が容易です。スピロコアタングステンは定番ですね。更にこのソフト弦はより容易に発音できます。年齢的にもうがんばれない人は(^_^)発音の良い方向で調整すると楽に楽しめるようになりますね。私はこれです。
軽くなるのは良いけど逆に軽くなりすぎてキャーキャー派手に軽薄に明るすぎると感じる楽器や弦(私にとってはエバピラッツィ)もあるのでやってみなくちゃ分かりません。他の弦との相対的バランスもあるし・・なかなか大変ですね。でも、こんな事を繰り返しながら自分の楽器の音の特性を深く理解していくことにもなります。

2012/07/23 09:41 | goshu [ 編集 ]


Re: 鳴りやすい楽器

goshuさん、ありがとうございます。
自分としては、
楽器や弦は調整、交換のみにして、基本的にはさわらず、
レッスンと練習の積み重ねによってどれだけ変わって行けるかを
求めたいと思います。
まだ、弦や駒を帰る前に自分でやってみたいことがあるって感じです。
あと二三年はそのまま楽器とつきあってみて、
そこから考えます。

2012/07/24 04:12 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/379-6922f8cc

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。