アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/08/06 (Mon) レッスン 音程 弓の動き

レッスンでした。dotzauerは音程がまだつかめていません。
一生懸命練習したのですが、和声がわからない。
一つ一つの音の関係を確かめながらゆっくり丁寧に練習することも必要なのかもしれません。
鍵盤の力を借りて、音程を確かめても良いかな。平均率や純正律ということもあるのでしょうが、
それ以前の問題です。
音程を確かめる段階ではスラーをとって全部弓を返して弾くこともあって良いかもしれません。
それができたら最初の三つの音の和音を鳴らしてみるとか。
当たり前に和音を奏でること。奥が深いです。

カヴァレリア・ルスチカーナはねえ。以前よりはましだと言っていただきましたが・・・・
弓の使い方が課題ですね。
音が重い。もっと弓を動かして、「外へ」、「外へ」。
もっと弓を載せて、発音させてから横へ動かすのかな。
たっぷり弾くところは、もっと響かせるイメージで。
ピアニシモに入る前にすこしポウズを入れて
八分音符を響かせる そのためにもっと弓を使えるようになること。
当たり前の美しいメロディーが当たり前に聞こえるように。
これも奥が深い・・・・

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<はじめの一歩 はじめの音  | TOP | 定期検診 入院>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/389-5496b408

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。