アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/09/11 (Tue) レッスン 響き リズム

レッスンでした。
dotzauerの47番はもう何ヶ月目だろう。
今の自分にはこれが精一杯かな。
弦を押さえた音で始まる分散和音の連続の中で少しずつ音程がずれて行きます。
それを防止する鍵は、開放弦との関係。
例えばA線第一ポジションでDを鳴らした時にはD線の開放弦と
D線第三ポジションでAを鳴らした時にはA線の開放弦との共鳴。
同じ音の開放弦と共鳴するかどうか、そこから始まるのかなと。
本当は分散和音の最初のベースの音の動きを正確にとって行って、
それぞれに和音を積み上げるところまでいきたかったのですが、無理でした。
dotzauerの次はモーツァルトの交響曲第25番1楽章(カルテット版)
これは響きとリズム。正確な音程で日々書かせること、
それからリズム、リズムを作るボウイング。
難しいっす。弓の動き。重いところと軽いところ、
見事なまでに逆なんですねえ。悲しくなる程に逆。
だからそれらしく聞こえない。
なぜなんだろうというもどかしさは消えました。
やるべきことは単純で、奥が深いっす。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<盗めない・・・・ | TOP | スラーが出来るために>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/407-ee5d3ef6

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。