アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/09/23 (Sun) 楽器が鳴らないのか?

楽器が鳴らないような感じがする。
響いていない。どうしたんだろう。
弦が古くなって来た?季節の変化で調整が必要?
元々鳴っていなということに今更ながら気がついた?
色々なことが考えられるなあ。
弦を替えて半年経つ。うーん。
最近、音階練習とかおろそかだったからそう言うことを丁寧にやるべし。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<走り高跳びのように | TOP | 悔しー 無念の合奏>>

comment











管理人のみ閲覧OK


楽器が鳴らない

これはよくあることですね。楽器の調子が悪い、と楽器のせいにするけど、多分、弾き手に問題があるのでしょう。いつも同じ姿勢同じ構えで楽器を弾いているかどうか、正しい姿勢をお確認する、これが大事だと思います。超ゆっくり良い音を出すように確認しながら、簡単なバッハの無伴奏を弾くとかすると、音はみるみる良くなると思います。

2012/09/28 00:04 | goshu [ 編集 ]


Re: 楽器が鳴らない

Goshuさん、ありがとうございます。
楽器のせいにしてはいけませんね。
思い当たるのは、やっぱり元々この程度だったことに自分で気づいたのかなということです。
構え方のことももちろんそう。
それから調弦、そして音程、リズム、きちんと合っていない。
だから鳴らない。楽器を鳴らしてあげられない。
それに気づいたということ。

2012/09/28 06:10 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/412-a9ff5723

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。