アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/10/17 (Wed) ベアンテ・ボーマン先生のコンサートに感動

ベアンテ・ボーマン先生のコンサートを聴くことが出来ました。
私がチェロを始める大きなきっかけはボーマン先生との出会いでした。
小さな教会でのコンサートでしたが、その素晴らしさに感激しました。
音色が深くて、鳴るとか、響くとか言うのではなくて、
心のこもった音が耳から入って心まで「届く」のです。
奥様のルリ子・ボーマン先生の伴奏は非常に力強く弾かれます。
それにしっかりとチェロがしっかり乗っていて、
どんな時にも美しく聞こえます。
バランスが良いというような次元ではなく、
上に乗っているのだからどんな時にも安心という感じでした。
D線やG線のミドルポジションがやわらかく深く響いて。
どうしてあのポジションであんなに鳴るんだろう。
同じ楽器とは思えません。
不思議です。まあ、腕が違う、楽器が違う、弓が違う。
当たり前、異次元です。
かつての感激は決して美化された思い出ではありませんでした。
その素晴らしさを十分に理解していなかったのです。
美化された記憶を超える素晴らしさでした。
これからもご活躍を心から祈っています。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<念願叶う!ボーマン先生のレッスン  | TOP | 存じませんでした 鷹栖先生ご逝去>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/419-44c15d0d

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。