アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/10/27 (Sat) レッスン 音程

dotzauerのエチュードでした。
音程悪い。どんな曲だか、どんな和声だかわからない。
そうだと思います。
この程度のことなら、レッスンを受けてわかるのではなく、
受ける前にわかって修正しないと。
とてもレベルの低い反省をしました。
dotzauerのエチュードの和声はそんなに難しくないから、
重音で鳴らして、和声を確認したりして、きちんとしないと。
レッスンの前にわかっても良いことの筈ですが、
わかるのは常にあと・・・・進歩がない。
仕方が無いから、次のレッスンではせめていわれたことは直しましょう。
いわれないようになりたいのですが、
現実から出発します。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<やっぱりヴィヴラートは右手 | TOP | 定期検診>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/422-8d205fb2

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。