アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/03/27 (Wed) 久しぶりのレッスン

冬の間は列車ダイヤが乱れるのでレッスンをお休みしていましたた。
春が近くなって漸く再開しました。
弓の速度、フレーズの頂点、一番響かせたい音、音の重心をどこにかけるか、
そこで弓がしっかりつかえるように。
フォルテは弓を弦に押し付けて出すのではなく、
響かせる。
ゴーシュさんから教えていただいたサンサーンスの「祈り」も教えていただきました。
いつか、オルガンと合わせてみたい曲です。
やっぱり、先ずはどう表現したいのか、どんな音を出したいか、どんなリズムか、和声かをイメージし、
それを音にしていくのは右手の動き、体のコントロールがベースになっていることを改めて思いました。
左手はそこに乗っかるのですね。
音楽の息づかい、流れ、ほとんどがボウイング、弓の配分、スピードが大切なのだなと教えられました。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<やっぱり右手で音楽を作る・・・ | TOP | じっと手を見る>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/445-2fd3f006

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。