アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/17 (Wed) 弓はとまらない?

合奏練習。通奏低音。
弓の運動性に注意。発音して減速、そして発音の繰り返し。
弓は楕円運動を繰り返し、止まらない。
その中でリズムの躍動が生まれる。
緊張とリラックス、リラックスでパワーをためて、それを解き放つ。
その中で豊かな響きと活き活きとしたリズムが生まれる。
そうなりたいなあ。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<親指の脱力 | TOP | スーパークロス?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


至福の通奏低音

なるほど楕円運動ですね。

上手な人の通奏低音は美しい。

メロディよりもそちらに耳が行ってしまいます。自分がチェロを弾くからだからかも。

2010/02/17 19:11 | ダンベルドア [ 編集 ]


Re: 至福の通奏低音

ダンベルドアさん、ありがとうございます。
元々、僕は通奏低音がやりたくてチェロを始めたんですよ。

> メロディよりもそちらに耳が行ってしまいます。自分がチェロを弾くからだからかも。

これって僕も全くそうなんですが、「ひいき目」ならぬ「ひいき耳」なのでしょうかね。

2010/02/18 05:52 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/60-71488e69

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。