アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/20 (Thu) 久しぶりに

ワレフスカさんと斎藤雅広さんの演奏会が終わって、
すぐに出張だったということもあるけれど、
チェロを弾く気になれなかった。
実はワレフスカさんが僕のチェロ「あかつき」を弾いて下さったのだ。
「とても、とても、良い楽器」、
「この楽器はあなたに多くの楽しみをもたらしてくれるでしょう。」
というお褒めの言葉を下さった。
本当に「あかつき」がなんと素晴らしい音色で歌ってくれたことか。
もちろんワレフスカさんのカルロ・ベルゴンツィ1740と同じとはいかないけれどね。
いやあ、もう、それはそれは鮮烈だった。
当然と言えば、当然のことなんだけれどね。
それの印象があまりにも強烈で、同じチェロを弾くのが恐かった。
楽器を汚してしまいそうで・・・楽器がかわいそうで。
でもいつまでもそうしている訳にもいかない。
レッスンも近い。
ということで勇気を出して弾いてみた。
うん、ワレフスカさんが弾かれた余韻が楽器に残っている。
でもすぐに「いつもの音」に。
仕方ない。楽器のMaxを知ることが出来たということを喜ぼう。
そしてまた一歩ずつ積み重ねていこう。

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(2) |


<<ちまちま弾くな、ゴーゴー鳴らせ | TOP | 魔法使いの導き クリスティーヌ・ワレフスカ 斎藤雅広デュオリサイタル>>

comment











管理人のみ閲覧OK


今度の日本最後の公演に行きます

ワレフスカさんの6/5の公演楽しみです。えにおさんのサイトを観て、ボロニーニもワレフスカさんも知りました。今はYouTubeがあるので、すぐにどんなだったかが、わかってすごいですよね。また聞き終わったら感想などを当方のブログに書きます。ありがとうございました。

2010/05/21 15:02 | cellokko [ 編集 ]


ようこそ

cellokko様、ようこそ。
同世代?ちょっとお兄様かも・・・
ワレフスカさんもボロニーニもすっかりレアな存在になっていましたから、
これをきっかけにブレイクしてほしいです。
ご感想楽しみにしています。
またいつでもおいで下さい。

2010/05/21 15:10 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/78-d75d2ac2

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。