アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/08 (Tue) スイッチ

今日は合奏練習。
クリスマスということで、バッハのクリスマスオラトリオのコラールやヘンデルの「メサイア」の中の曲をカルテットに編曲したものを楽しんだ。
コラールを弾いてみるとこれがなかなか難しい。
やっぱりバッハ、一筋縄では行かない。
それでも音楽の美しさ、格調の高さに感動しながら取り組んだ。
意外だったのは指導者の先生、バッハやヘンデルが大変お好きで、
特にヘンデルの「メサイア」は音楽家として歩むことを決意なさった記念の曲ということで、
ばっちり「スイッチ」が入られたみたい。
「メサイア」の序曲にあたるシンフォニアはみんなで熱心に練習した。
嬉しい想定外だった。
バッハも素晴らしいがヘンデルも素晴らしい。

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(4) |


<<苦戦 | TOP | カラオケ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


バッハのコラール

バッハのオラトリオ、ヘンデルのメサイア、どちらも大好きです。特にメサイアは、クラシック音楽を聴き始めた10代の頃に、ガーディナーの全曲演奏をずっと聴いてました。祖母がアルトのアリアを歌っていたのを覚えています。
バッハのコラールといえば、コラール前奏曲をコダーイがチェロ&ピアノに編曲したものが隠れ名曲です。ペレーニの演奏で私のブログでも取り上げました。(URLのリンク先にしています)


2009/12/09 00:26 | ククーロ [ 編集 ]


NoTitle

バッハもヘンデルも本当に素晴らしいです。
残念ながらヘンデルはバッハに比べて過小評価されていて、なかなか演奏会で聴く機会がないのは残念です。

最近オランダのブリリアントレーベルからヘンデルのカンタータ全集がスタートしました。まだ2枚目が今度出るというところですが、注目しています。

2009/12/09 00:26 | RYOSEI [ 編集 ]


御意

ククーロさん、僕もガーディナーは夢中になって聴きましたよ。
あの録音はCD初期の名盤で、最初は3枚組で12000円もしたのでした。
懐は痛みましたが、すぐにあたたかくなり、そのあたたかさは20年以上保っています。多分これからも大丈夫でしょう。
ペレーニですか。僕が現役で最も尊敬し、愛してるチェリストです。
嬉しいです。大いに語り合いましょう。
今まで3回実演を聴くことができました。来年4月にも来日しますよ。

2009/12/09 07:05 | えにお [ 編集 ]


感謝

Ryouseiさん、本当にヘンデルはもっと評価してほしいです。
とりあえず12月にはメサイアの演奏会はちょこちょこあるはずですよ。
本来、12月の定番はメサイアですから。
ヘンデルのカンタータ全集がブリリアントから出ますか。
良いですねえ。情報ありがとうございます。

2009/12/09 07:08 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/8-aaa08a9d

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。