アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/06/06 (Sun) 癒しのアナログレコード

久しぶりにアナログレコードに張りを降ろしました。
曲はハイドンの「ひばり」。演奏はウィーンコンツェルトハウス。
いいなあ。実態感のあるアナログサウンド。
音色的には少し固めのコンツェルトハウスサウンド。
固い感じだけれどちっとも嫌じゃない。
アントン・カンパーのヴァイオリンは目が覚めるよう。
もちろん下支えするチェロの響きも美しい。
余韻がきれいなんだよね。
暫く使わなかったけれど、LP12は相変わらずさりげなく絶好調。
夜には久しぶりにド迫力のオペラものでも聴いてみようかな。

スポンサーサイト

その他 | trackback(0) | comment(2) |


<<お気に入りの一枚 | TOP | 数える>>

comment











管理人のみ閲覧OK


LP12

こんばんは はじめまして

最近めっきり聴かなくなった弦楽四重奏ですが、
久しぶりにウィーンコンツェルトハウスの何枚か
を聴いてみたくなりました。

LP12オーナーなんですね。常に安定していて
幅広く音楽を楽しめるところが好きです。

これからも覗きに来ますので宜しくお願いします。

2010/06/09 01:13 | メタボパパ [ 編集 ]


Re: LP12

ようこそ。弦楽四重奏、良いですね。
LP12もそうですが、LINNはさりげなく音楽を楽しむことが出来て好きでした。
もっとも最近のLINNにはついていけませんが・・・・
蓄音機でSPレコードを聴くのも楽しいです。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。

2010/06/09 06:20 | えにお [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/87-01572bae

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。