アマチュアセロ弾きの雑記帳//チェロ大好き。日々の思いを綴ります。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/06/12 (Sat) こう言う練習ってどうなのかなあ

準備
テンポ60。
四拍を全弓で弾く。ダウン、アップ。
三拍を全弓で弾く。ダウン、アップ。
二拍を全弓で弾く。ダウン、アップ。
一拍を全弓で弾く。ダウン、アップ。
三拍と一拍、二拍と一拍のダウン、アップ。
弓を弦に乗せてから横へ動かすだけ。
全弓だと手が弦の上にかぶさるようにみえるはず。
最初の動きで全てが決まるように。途中でスピード調整しない。
初速があって減速。そしてまた初速があって・・・繰り返し。


ハ長調の音階
テンポ60、一拍に四回の上下動を正確に数えていれる。
二回も可。
「いちにさんし」と口ずさむ。
開放弦を弾く際には四拍で弓を使い切るスピードと圧力を確認。

次に同じは音階で三拍と一拍に分けて、いずれも全弓で動くように。
強拍と弱拍の関係が逆転しないように。弓の返しでは何もしない。
その中でやっぱり一拍に四回の上下動を正確に数えていれる。
開放弦の旅に弓の動きを確認する。

次は二拍と一拍で同じことをする。

左手は出来るだけリラックス。
力任せの上下動は練習の意味なし。

ねらいは左手の動きに右手が影響を受けないように。
右手と左手の連動性と独立性の確認。
なんか違うような合っているような?

スポンサーサイト

チェロ | trackback(0) | comment(0) |


<<ペレーニの新盤 | TOP | 蓄音機で聴くマレシャル>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://eniobolognini.blog69.fc2.com/tb.php/91-2655ea02

| TOP |

プロフィール

えにお

Author:えにお
ようこそいらっしゃいました。
後期中年セロ弾きです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。